猫主さん必読!愛猫と生き残るための災害対策(ペット用防災セット)

リンクユニット

最近、災害多いですね。
今までちゃんとした災害対策をしていなかったのですが、今年の台風は水害にまで発展するほど勢力が大きかったり、
改めて「日本って災害が多いなあ」と感じたので、もしもの時に備えて愛猫用の防災セットを用意しました!

大事な家族と安心して暮らすためにも、猫主の皆さんもぜひ備えてくださいね٩( ᐛ )و

もしもの時に準備しておくべきものリスト

猫 防災 災害対策 犬 ペットキャリー 防災BOOK 避難セット
うちで用意している防災セットは以下。
災害時パッと持ち出せるようにペットリュックとその他災害用品をまとめたバッグを1箇所にまとめています。

  • ペットキャリー
    ペットハウスにもなるリュック型ペットキャリー。猫も猫主もお気に入り。
  • キャットフード
    普段から小分けのものを常用しているので、賞味期限に気をつけつつ定期的に交換しています。
  • 猫砂
    ビニール袋に入れておけばそのまま足跡トイレとして使用可能。ミィちゃんの猫砂(2穴タイプ)が持ちが良くておすすめ。
  • ペットシート
    移動時やキャリーにいる時間が長くなった時に備えて敷いておくと◎
  • 防災ブック
    状況別の対処法が載っているので、避難時もあると安心。
  • ペットボトルの水
    猫・人間共に使用可能。
  • ハーネス
    外に出る時ようにあると安心。
  • ビニール袋
    排泄物のニオイ防止などあるといろいろ便利。



猫 防災 災害対策 犬 ペットキャリー 防災BOOK 避難セット ペットシーツ

ペットリュックにはこんな感じで、防災ブック・ハーネス・ペットシート・ウェットフードを常に入れています。(水は使用イメージ)



おすすめの防災グッズ

ペットキャリー


リュック型になっているので背負って避難でき、底がしっかりしているので車で避難する時も助手席に置いてシートベルトをして固定することも可能です。
一番のおすすめポイントは、拡張してペットゲージ代わりになるところ。
避難所でずっと窮屈なキャリーに閉じ込めたままでは可哀想なので、この機能はめちゃめちゃ優秀だと思います。
ちなみに耐荷重は10kgまで大丈夫なので、多頭飼いさんにもおすすめ。


猫 防災 災害対策 犬 ペットキャリー 防災BOOK 避難セット くつろぐ ゆったり

普段からペットハウスとしてうちの子のお気に入りの場所です♪


防災ブック


備えから発生時の対応・避難生活になった時にどうすべきかなど書かれていて、普段から読んでおくべきはもちろん、被災した時にも役立ちます。
猫の応急処置の方法もわかりやすく書かれているので、ネットが使えなくなった場合に備えて猫主さんにはぜひ持っていてほしい一冊。

猫 防災 災害対策 犬 ペットキャリー 防災BOOK 避難セット 応急処置 熱中症

イラスト付きで猫の応急処置についても書かれています。


飼い主(人間用)の防災セット

人間一人が持ち出せるのは10-15kgが限界なので、人間用アイテムとして以下を用意しています。
うちは猫2匹ですでに10kgなので、本当に最低限といった感じです。

  • ツナ缶水煮(猫も人間も食べられる)
  • カップ麺
  • レトルトカレー&ご飯
  • モバイルバッテリー
  • マスク
  • 歯ブラシ
  • トイレットペーパー
  • アルコールウェットティッシュ
  • エマージェンシーシート
  • 絆創膏
  • 軍手
  • 非常用トイレ





おわりに

地震大国ニッポンですが、最近では台風や豪雨による水害で避難することも珍しくなくなってきました。
自分が被災するだけでも大変ですが、ペット同伴者は災害弱者(障害がある人を含め様々なサポートが必要な人)となるため、生き残るためには日頃からもしもの時のために備えておくことが大事です。

愛する家族(ペット)を守れるのは、私たち飼い主だけです。
「備えあれば憂いなし」ですので、愛猫と安心して暮らすためにもぜひ災害対策をおすすめします!




▼こちらも合わせてどうぞ▼

【国内旅行】愛猫への北海道お土産におすすめ♪「ニャンちゃんのおみやげ」
北海道旅行に行かれた猫主さんにぜひおすすめしたいお土産があります! それは・・・ニャンちゃんのおみやげ! 海の幸で有名な北海道なら猫用のお土産もあるんじゃないか?と探していたところ見つけました。 猫主さんなら絶対テンションが上がる...

コメント

タイトルとURLをコピーしました